自分へのご褒美のすすめ

人は自分へのご褒美が大好きです。とくに、女性は買い物で自分へのご褒美をすることが多いのではないでしょうか?働いている人は自分へのご褒美として、ボーナスが入ると雑誌で特集されていたジュエリーや高級ブランドの財布やバッグ、また海外旅行や温泉に行く人も多いと思います。そんな自分へのご褒美について考えていきたいと思います。

私が今まで、自分でご褒美を買った中で一番高いものは、おそらくグッチのハンドバッグでしょう。20万円くらいだったと思います。男の人ならそれがマウンテンバイクや車などになるのでしょうか?独身の場合はかなり自由なお金があるので、何でも好きなものが買えます。私は20代で働いていれば、どんどんお金を使うべきだと思います。

まず、経験を買いましょう。例えば高級なエステに行ってみるとか、行ったことない国に行ってみる、ホテルでスイートルームに泊まってみるなど普段できない経験を思い切ってしてみませんか?経験は自分のモチベーションにつながります。普段からズルズル何に使ったかわからない出費でお金を使うことは反対です。でもあえてお金を使って貴重な経験をすることで、お金にどんな価値があるのか本当の意味でわかります。

あるお金持ちは自分のこどもに小さい頃から飛行機のファーストクラスに乗せることで、その快適さを教え将来自分で稼いで乗りなさいと教育しているそうです。親が裕福でなくても、正社員として働いて養う家族がいなければちょっとした贅沢は自分の力で味わえます。それが自分の仕事へのやる気につながるのです。

現代の若者はお金を使いません。海外旅行にもいかず、車も持たない若者がおおいといわれています。本当に人生を楽しめているのでしょうか?老後が不安なのはわかります。でも、20代の間は思い切って使いましょう。お金は貯めているだけでは何も生み出しません。きっとその後の人生を左右するような経験ができるはずです。

私は自分のご褒美にギターを買いました。25万円中10万円をカードローンで借入して買いました。借金してでもやりたいことはやったほうがいいですよ!でもカードローンは使いすぎたり闇金に手を出したりするのはよくないので注意してくださいね。有名な銀行カードローンが紹介しているサイト→http://www.addisoncoalition.org/